So-net無料ブログ作成
検索選択

~世界で活躍する企業⑥~ 2010年代の株式投資を問う(その15) [6.2010年代の株式投資テーマ]

2050年まで あと14,464日

■10年ひと昔とはいうものの・・・

昨夜は昔懐かしい面々との再会。
3~9年ぶりに会ったのですが、なんだかみんな昔のままで嬉しい限り。
10年ひと昔とはいいますが、10年なんてあっという間ですね。
2050年なんてすぐにきてしまうんだろうなぁ。。。

■連結売上に占める海外比率30~50%、外国人株主30~50%、の18社

さて、シリーズで書くと同じようなテイストになってしまいますが、昨日のグループDにひきつづき、こんどはグループEです。

こちらは、連結海外売上高比率が30~50%であり、株主の外国人比率が30~50%と、いずれもほどほどのグループです。内需も外需もおさえており、何事も中庸が一番、という方には向いているかもしれません。その内訳はこちら↓。

>>>リストはこちら グループE

1662 石油資源開発
3382 セブン&アイ・ホールディングス
3514 日本バイリーン
4503 アステラス製薬
6042 ニッキ
6268 ナブテスコ
6481 THK
6493 日鍛バルブ
6501 日立製作所
6645 オムロン
6702 富士通
6835 アライドテレシスホールディングス
7240 NOK
7278 エクセディ
7988 ニフコ
8031 三井物産
8140 リョーサン
9697 カプコン

※グループ分けの全体はこちら

銘柄を見ると、まあ手堅いかなあというイメージ。昨日のグループDからすると、少し出遅れた2番手といったイメージは否めませんが。

だんだん飽きてきたけど・・・次は、Fグループを検証します。


(はじめよう未来投資
今月から毎月1万円ためると2050年元旦には・・・
運用しないと 4,750,000円
年1%複利で運用すると 5,821,414円
年5%複利で運用すると 14,510,028円
年10%複利で運用すると 53,548,564円


~世界で活躍する企業⑤~ 2010年代の株式投資を問う(その14) [6.2010年代の株式投資テーマ]

2050年まで、あと14,465日。

■連結売上に占める海外比率50%以上、外国人株主30~50%、の27社

昨日のグループCにひきつづき、今度はグループDです。

こちらは、連結海外売上高比率が50%以上であり、株主の外国人比率がほどほどの30~50%というグループです。その内訳はこちら↓。

>>>リストはこちら グループD

1963 日揮
4062 イビデン
4063 信越化学工業
4502 武田薬品工業
4565 そーせいグループ
4901 富士フイルムホールディングス
4902 コニカミノルタホールディングス
5202 日本板硝子
5214 日本電気硝子
6113 アマダ
6273 SMC
6406 フジテック
6665 エルピーダメモリ
6758 ソニー
6762 TDK
6770 アルプス電気
6806 ヒロセ電機
6816 アルパイン
6856 堀場製作所
6915 千代田インテグレ
6925 ウシオ電機
6954 ファナック
6963 ローム
6971 京セラ
6981 村田製作所
6988 日東電工
7261 マツダ
7267 本田技研工業
7272 ヤマハ発動機
7309 シマノ
7716 ナカニシ
7731 ニコン
7751 キヤノン
7752 リコー
7771 日本精密
7974 任天堂
8035 東京エレクトロン
8699 澤田ホールディングス


※グループ分けの全体はこちら

おおっ!魅力的な銘柄が並んでいますね~。日本を代表するグローバル企業がごろごろしています。このグループがちょうど手ごろなところでしょうか。

次は、Eグループを検証します。

~世界で活躍する企業④~ 2010年代の株式投資を問う(その13) [6.2010年代の株式投資テーマ]

2050年まで、あと14,466日。

■連結売上に占める海外比率10%未満、なのに外国人株主50%以上、の27社

昨日のグループBにひきつづき、今度はグループCです。

こちらは、連結海外売上高比率が10%未満にもかかわらず、株主の外国人比率が50%以上という、ある意味特殊なグループです。その内訳はこちら↓。

>>>リストはこちら グループC

1412 チャイナ・ボーチー・エンバイロメンタル・ソリューションズ
2131 アコーディア・ゴルフ
2337 アセット・マネジャーズ・ホールディングス
2466 パシフィックゴルフグループインターナショナルホールディングス
2702 日本マクドナルドホールディングス
2724 インスパイアー
3722 日本ベリサイン
3751 日本アジアグループ
3812 ゲームオン
4716 日本オラクル
4817 ジュピターテレコム
4915 エイボン・プロダクツ
4952 エス・ディー・エス バイオテック
5002 昭和シェル石油
5015 ビーピー・カストロール
6252 TAIYO
6766 宮越商事
8303 新生銀行
8697 大阪証券取引所
8763 富士火災海上保険
8992 日本レップ
9427 イー・アクセス
9747 アサツー ディ・ケイ
9758 ジャパンシステム
9831 ヤマダ電機
9904 ベリテ

※グループ分けの全体はこちら

外資系企業の日本法人か、内需系にもかかわらず外資の大株主が入っている企業といった銘柄が並んでいます。ちょっと手を出しづらい雰囲気が漂っています。

次は、Dグループを検証します。


~世界で活躍する企業③~ 2010年代の株式投資を問う(その12) [6.2010年代の株式投資テーマ]

■連結売上に占める海外比率10~50%、外国人株主50%以上、の6社

昨日のグループAにひきつづき、今度はグループBです。

こちらは、株主の外国人比率はグループAと同じ50%以上ですが、連結海外売上高比率が少し下がって10~50%です。

>>>リストはこちら グループB

2914 日本たばこ産業
4519 中外製薬
8170 アデランスホールディングス
8304 あおぞら銀行
9704 東海観光
9962 ミスミグループ本社

※グループ分けの全体はこちら

なんだかグループAより渋いですね。。。
引き続き、Cグループ以降も見てみたいと思います。

~世界で活躍する企業②~ 2010年代の株式投資を問う(その11) [6.2010年代の株式投資テーマ]

■連結売上に占める海外比率50%以上、外国人株主50%以上、の7社

さて、連結海外売上高比率と株主の外国人比率から上場企業をスクリーニングし、さらにその度合いでいくつかのグループに分けてみました。

その結果がこちらの図。

>>>詳細はこちら 20100518.gif
まず、グループAから検証してみたいと思います。

連結売上に占める海外比率も50%以上、外国人株主も50%以上、というこのグループ。さぞかしグローバルトップ企業が入ってきているのかと思いきや、以下のようなかんじです。

>>>詳細はこちら 20100518_A.png
日産自動車(7201)はともかくとして、他は・・・。
引き続き、もう少し別のグループも見てみたいと思います。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。