So-net無料ブログ作成
検索選択

2013年7月29日(月) 「ベア」での勝負がはじまった。 [1.21世紀前半を駆け抜けろ!]

■2013年7月29日(月) 「ベア」での勝負がはじまった。

参院選も終わり、株価の上昇も終わりである。

選挙対策の役目も終わり、「ねじれ解消!」「政権への期待!」
日経平均16000円突破を目指す!」という証券会社やマスコミの
景気のよい謳い文句(提灯)に煽られた買いを吸収し、
株価は下落しはじめた。

それにしても、株価が上がるときは、「政策への期待」とか、
「アベノミクスへの期待」とか解説するくせに、
株価が下がるときは「先物主導で」や「ヘッジファンドの売り」など、
外的要因を理由にするのはいかがなものであろうか。

実は背景の一部には「政策への失望」「アベノミクスへの失望」があり、
それは今後一層強まっていくことが予想される。


というわけで、選挙前に仕込んだ「日経平均ベア」が順調に上昇中。
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=1580.T

しつこいようであるが、ヘッジファンドではない零細個人投資家でも、
これがあれば下落相場で高見の見物ができるのであり、本年5月から
再三ご紹介してきているものである。


さて、急に最近消費税率アップの話がニュースになってきたが、
消費税は上げても上げなくても株価は下落するのである。

・消費税上げ→消費低迷→株価は下落
・消費税据え置き→財政懸念→国債金利上昇→株価は下落

根本的な財政改革や社会保障改革ができればよいが、
そもそも自民党安定政権でそこまで踏み込むとも思えない。
安倍首相も長期の夏休みをとるようだし。。。

消費税アップの判断も9/9のGDP確定値を見てからというが、
8/12の速報値で消費税率引き上げが見えてくれば、
首相夏休み中に株価は奈落の底である。


まあ、これから秋にかけて高見の見物といきますか。


<今後の重要日程>

日程 予定
5/16(木) 【済】8:50 内閣府 GDP速報発表(1-3月期)
5/17(金) 【済】成長戦略第2弾発表(農地の集約化、農産品の輸出増、集中投資促進期間、大学改革)
6/5(水) 【済】成長戦略第3弾発表(特区や民間資金を活用した社会資本整備(PFI)推進が柱)
6/9(日) 【済】「0増5減」で衆参同日選に持ち込むかどうか判断
6/14(金) 【済】東京都議会議員選挙告示
6/14(金) 【済】「成長戦略」閣議決定
6/14(金) 【済】メジャーSQ清算日
6/17(月)~ 【済】G8サミット(イギリス) 6/17-18
6/23(日) 【済】東京都議会議員選挙
6/25(火) 【済】3月期決算企業の株主総会佳境
6/26(水) 【済】今国会 会期末
7月中旬 TPP会合 マレーシア開催(7/11-25のいずれかに開始)
7/4(木) 【済】参議院議員選挙公示、米国独立記念日
7/21(日) 【済】参議院議員選挙
7/23(火) 【済】TPP会合への日本参加(7/23-25の3日間だけ)
8/12(月) 8:50 内閣府 GDP速報発表(4-6月期)
9/7(土) 2020年オリンピック開催地決定
9/9(月) 8:50 内閣府 GDP二次速報発表(4-6月期)
9/30(月) 消費税率上昇に対する経過措置(2013/9/30までの契約であれば、完成・引き渡しが2014/4以降でも現行税率適用)の終了


さて、チャートは以下の通り。


(25年チャート)1988/1/4~2013/7/2920130729_chart.png


(13年チャート)2000/1/4~2013/7/29
20130729-2_chart.png


(2年チャート)2012/1/4~2013/7/29
20130729-3_chart.png




未来投資2050 Twitter (@mis2050)

▼もし少しでもお役に立てたようでしたら、クリックしていただければ幸いです▼


にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

2013年7月19日(金) いよいよ参院選前最終営業日。これから秋にかけては「ベア」での勝負が楽しめそうだ。 [1.21世紀前半を駆け抜けろ!]

■2013年7月19日(金) いよいよ参院選前最終営業日。これから秋にかけては「ベア」での勝負が楽しめそうだ。


いよいよ本日は参院選前最終営業日である。

この1か月、日々の業務に追われてろくに更新もできなかったが、
選挙対策よろしく、株価は順調に上がってきた。

そして週末に選挙を迎え、ここからが転換点ではなかろうか。

ねじれ解消によって選挙直後は「お化粧買い」が入るかもしれないが、
その後は7/23-25のマレーシアにおけるTPP会合の行方や、
「やりたい放題政権」の先行きがあまりに暗いことに気づけば、
相場は順調に下落にむかっていくと思われる。

そしてとどめは8/12の4-6月期GDP速報発表である。
これにより2014/4の消費税アップが確実なものとなり、
相場は増税による個人消費減少の影響を急速に織り込んで
いくことになるのではないか。

8/12週はお盆で市場参加者も少ない中、虚を突いて相場が下落
していくかもしれない。


というわけで、今週はせっせと「日経平均ベア」を仕込み中。
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=1580.T

これから秋にかけては「ベア」での勝負が楽しめそうだ。




<今後の重要日程>

日程 予定
5/16(木) 【済】8:50 内閣府 GDP速報発表(1-3月期)
5/17(金) 【済】成長戦略第2弾発表(農地の集約化、農産品の輸出増、集中投資促進期間、大学改革)
6/5(水) 【済】成長戦略第3弾発表(特区や民間資金を活用した社会資本整備(PFI)推進が柱)
6/9(日) 【済】「0増5減」で衆参同日選に持ち込むかどうか判断
6/14(金) 【済】東京都議会議員選挙告示
6/14(金) 【済】「成長戦略」閣議決定
6/14(金) 【済】メジャーSQ清算日
6/17(月)~ 【済】G8サミット(イギリス) 6/17-18
6/23(日) 【済】東京都議会議員選挙
6/25(火) 【済】3月期決算企業の株主総会佳境
6/26(水) 【済】今国会 会期末
7月中旬 TPP会合 マレーシア開催(7/11-25のいずれかに開始)
7/4(木) 【済】参議院議員選挙公示、米国独立記念日
7/21(日) 参議院議員選挙
7/23(火) TPP会合への日本参加(7/23-25の3日間だけ)
8月 経済財政諮問会議→2014年度予算の概算要求閣議決定へ
8/12(月) 8:50 内閣府 GDP速報発表(4-6月期)
9/7(土) 2020年オリンピック開催地決定
9/9(月) 8:50 内閣府 GDP二次速報発表(4-6月期)
9/30(月) 消費税率上昇に対する経過措置(2013/9/30までの契約であれば、完成・引き渡しが2014/4以降でも現行税率適用)の終了


さて、チャートは以下の通り。


(25年チャート)1988/1/4~2013/7/18
20130718_chart.png

(13年チャート)2000/1/4~2013/7/18
20130718-2_chart.png

(2年チャート)2012/1/4~2013/7/18
20130718-3_chart.png



未来投資2050 Twitter (@mis2050)

▼もし少しでもお役に立てたようでしたら、クリックしていただければ幸いです▼


にほんブログ村

nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。