So-net無料ブログ作成
検索選択
前の5件 | -

小渕経産相辞任と安倍政権崩壊の足音 [1.21世紀前半を駆け抜けろ!]

2014年10月19日(日) 小渕経産相辞任と安倍政権崩壊の足音

■またしても「政治のカネ」の問題か

すでに聞き飽きた感のある「政治資金規正法の記載漏れ・虚偽記載」問題。

もちろん不正があることはよくないのだが、ある意味ではクルマの
「スピード違反」と同様で、誰かがその気になれば誰でもひっかかって
しまうシロモノであることも確か。

つまり、叩けばだれでもホコリが出てくるという状態。

今回の小渕経産相辞任問題で着目すべきはその問題そのものではなく、
「誰が、なぜ、この時期にホコリをたたき出したのか?」という事。

そして、「なぜそれが表に出るのをおさえられなかったのか?」という
考察が重要である。


「女性活用」の象徴でもあり、安倍政権の看板閣僚でもある小渕経産相を
辞任に追い込むのであるから、背景にある「その筋」としては、これから
安倍政権への三行半をつきつけていくということのメッセージであろう。


なお、目先のスケジュールを見ると、ここから年末までの2ヶ月は、
非常に「面白い」政局イベントが目白押しである。

○消費税10%(ただし実施時期を2016/4か2017/4に先送り)
○TPP交渉における農産品分野での米国への譲歩
○沖縄県知事選挙における仲井眞氏の敗退

・・・等を受けて安倍政権の支持率や株価が急落する中、
年末には内閣総辞職、もしくは解散総選挙にて、「信を問う」
場面が出てくるのかもしれない。

目立った首相候補、野党もいない中、そのような動きになれば
「石破内閣」が誕生することになるのだろか。

そのようなことになれば、本当に徴兵制が始まってしまいそうだ。
お先真っ暗だなぁ・・・。

しつこいようだが、「ベア型」商品の活用も選択肢に入れるべきである。



▼もし少しでもお役に立てたようでしたら、クリックしていただければ幸いです▼


にほんブログ村

<今後の重要日程>

日程 予定
2014/10/22 貿易収支速報(2014/9)
http://www.customs.go.jp/toukei/latest/index.htm
2014/10/31 家計調査(2014/9)
http://www.stat.go.jp/data/kouhyou/e-stat_kakei2014.xml
2014/11/4 米国中間選挙
2014/11/11 国際収支速報(2014/9)
http://www.mof.go.jp/international_policy/reference/balance_of_payments/index.htm
2014/11/16 沖縄県知事選挙
2014/11/17 7-9月期GDP一次速報
http://www.esri.cao.go.jp/jp/sna/menu.html
2014/12/8 7-9月期GDP二次速報
http://www.esri.cao.go.jp/jp/sna/menu.html
2014/12 消費税10%判断(予定)
2015/10 消費税10%(予定)



(26年チャート)1988/1/4~2014/10/17
10-19-201404-22-46.png

(14年チャート)2000/1/4~2014/10/17
10-19-201404-22-52.png

(2年チャート)2012/1/4~2014/10/17
10-19-201404-22-58.png


未来投資2050 Twitter (@mis2050)

▼もし少しでもお役に立てたようでしたら、クリックしていただければ幸いです▼


にほんブログ村

nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

官製バブル崩壊の始まり [4.個人財務入門]

2014年8月8日(金) 官製バブル崩壊の始まり

■官製バブル崩壊の始まり

予定通り、いよいよはじまりましたね。

表向きは・・・

○米国株安
○オバマのイラク空爆宣言
○初の半期経常赤字(2014年上半期)

などを材料に日経平均400円超の下落となっていますが、
本当のところは・・・

○消費税増税による景気減速懸念(8/13発表の4-6月期GDP速報)
○安倍政権の支持率低下(イリュージョンの崩壊)
○官製仕手筋ファンドによる相場下支えの終了

といったところでしょうか。

8月初旬から下落がはじまるあたり、ますます1997年の増税時の
チャートに似てきています。

(※詳細は6/26付当ブログエントリー(下記)をご覧いただきたい)
http://mis.blog.so-net.ne.jp/2014-06-27


本年11月の消費税10%達成、TPP交渉の妥結、米中間選挙までは
内閣・財務省・経産省がなんとかお茶を濁すかもしれないが、
そのあとは底抜け相場かもしれませんぞ。


しつこいようだが、「ベア型」商品の活用も選択肢に入れるべきである。



▼もし少しでもお役に立てたようでしたら、クリックしていただければ幸いです▼


にほんブログ村

<今後の重要日程>

日程 予定
2014/8/8 国際収支速報(2014/6)
http://www.mof.go.jp/international_policy/reference/balance_of_payments/index.htm
2014/8/13 4-6月期GDP一次速報
http://www.esri.cao.go.jp/jp/sna/menu.html
2014/8/20 貿易収支速報(2014/7)
http://www.customs.go.jp/toukei/latest/index.htm
2014/8/29 家計調査(2014/7)
http://www.customs.go.jp/toukei/latest/index.htm
2014/11/17 7-9月期GDP一次速報
2014/12 消費税10%判断(予定)
2015/10 消費税10%(予定)



(26年チャート)1988/1/4~2014/8/5
08-06-201400-02-51.png

(14年チャート)2000/1/4~2014/8/5
08-06-201400-03-00.png

(2年チャート)2012/1/4~2014/8/5
08-06-201400-03-07.png


未来投資2050 Twitter (@mis2050)

▼もし少しでもお役に立てたようでしたら、クリックしていただければ幸いです▼


にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

14時から不思議な動きをする日経平均 [4.個人財務入門]

2014年8月6日(水) 14時から不思議な動きをする日経平均

■14時から不思議な動きをする日経平均

PCのハードディスクが障害を起こしたため、しばらく更新を
停止していたが、ようやく復帰である。

データはまめにバックアップとっておかないと。。。


さて、今日もそうだが、どうも最近の日経平均は動きが
不思議である。

そう思っていたら、以下のようなレポートが。
http://www.sc.mufg.jp/report/fj_report/pdf/fj20140804.pdf

8/13のGDP発表も来週に迫ってきたし、そろそろ動きだそうか。




▼もし少しでもお役に立てたようでしたら、クリックしていただければ幸いです▼


にほんブログ村

<今後の重要日程>

日程 予定
2014/8/8 国際収支速報(2014/6)
http://www.mof.go.jp/international_policy/reference/balance_of_payments/index.htm
2014/8/13 4-6月期GDP一次速報
http://www.esri.cao.go.jp/jp/sna/menu.html
2014/8/20 貿易収支速報(2014/7)
http://www.customs.go.jp/toukei/latest/index.htm
2014/8/29 家計調査(2014/7)
http://www.customs.go.jp/toukei/latest/index.htm
2014/11/17 7-9月期GDP一次速報
2014/12 消費税10%判断(予定)
2015/10 消費税10%(予定)



(26年チャート)1988/1/4~2014/8/5
08-06-201400-02-51.png

(14年チャート)2000/1/4~2014/8/5
08-06-201400-03-00.png

(2年チャート)2012/1/4~2014/8/5
08-06-201400-03-07.png


未来投資2050 Twitter (@mis2050)

▼もし少しでもお役に立てたようでしたら、クリックしていただければ幸いです▼


にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

『税金を払う奴はバカ!』 [4.個人財務入門]

2014年7月17日(木) 『税金を払う奴はバカ!』

■『税金を払う奴はバカ!』

なんとも刺激的なタイトルであるが、これは昨日某書店にて
平積みになっていた新刊本のタイトルである。



帯には“脱税ギリギリ”などと煽り立てるキャッチコピーが踊っているが、
中身は意外と細かい節税集であり、実用的であったりする。


・・・と、そこまでならセコイ節税本にすぎないのであるが、
冒頭と最後の筆者コメントを見るに、本書は我が国の税制の
方向性や、それを看過してしまっている納税者の姿勢を問い正す
心意気で書かれている提言本である。


もちろん、今回の消費税増税をはじめ、2015年からの相続税
改正などについても極めて刺激的な意見が述べられている。

なお、”刺激的”と言ったのは「世間的常識=マスコミの伝える世界」
から見たときの話であって、見方を変えるとこれは至極まっとうな
意見でもあるし、より真実に近いのかもしれない。
(少なくとも私自身の感覚とは近い。)


ちなみにこの本、昨日某大型書店で平積みになっていたにも関わらず、
Amazonでは「一時的に在庫切れ; 入荷時期は未定です。」である。

さすがに在庫切れするほど爆発的に売れているとは思えないし・・
発売(6/17)から1ヶ月が経過しているというのに
なぜかカスタマーレビューはゼロであるし・・
何らかの圧力でもかかっているのだろうか。。。



▼もし少しでもお役に立てたようでしたら、クリックしていただければ幸いです▼


にほんブログ村

<今後の重要日程>

日程 予定
2014/7/24 貿易収支速報(2014/6)
http://www.customs.go.jp/toukei/latest/index.htm
2014/7/29 家計調査(2014/6)
http://www.stat.go.jp/data/kakei/
2014/7/下旬 第一四半期決算が出始める
2014/8/8 国際収支速報(2014/6)
http://www.mof.go.jp/international_policy/reference/balance_of_payments/index.htm
2014/8/13 4-6月期GDP一次速報
http://www.esri.cao.go.jp/jp/sna/menu.html
2014/11/17 7-9月期GDP一次速報
2014/12 消費税10%判断(予定)
2015/10 消費税10%(予定)



(26年チャート)1988/1/4~2014/7/14
07-14-2014_23-41-48_1.png

(14年チャート)2000/1/4~2014/7/14
07-14-2014_23-41-56_1.png

(2年チャート)2012/1/4~2014/7/14
07-14-2014_23-42-03_1.png


未来投資2050 Twitter (@mis2050)

▼もし少しでもお役に立てたようでしたら、クリックしていただければ幸いです▼


にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

日本衰退上値抵抗線(y=821300-400x) [1.21世紀前半を駆け抜けろ!]

2014年7月15日(火) 日本衰退上値抵抗線(y=821300-400x)

■日本衰退上値抵抗線(y=821300-400x)

さすがに官製仕手筋ファンドの日銀も昨日は買入を休んだようです。やれやれ。

さて本日は当ブログ特製チャートを更新。

(26年チャート)1988/1/4~2014/7/14
07-14-2014_23-41-48_1.png

この26年チャートでは、日経平均が過去最高値を記録した
1989年末以前から今日に至るまでの日経平均を示している。

こちらをご覧いただくと、1991年の宮沢喜一が首相だった時代から
今日に至るまで、過去20年以上続く上値抵抗線が存在している
ことがわかる。

この「日本衰退上値抵抗線」は「y=821300-400x」で示すことが
でき、2053/3/31にゼロと交差する。

もし2053年まで日本が国家として存在し、株式市場が存在するならば、
さすがに指数ゼロにはならないであろう。

となると、どこかでこの「日本衰退上値抵抗線」を超えて浮上して
行かなければならないが、失われた20年ともいうべきこの呪縛を
解き放たれていくためには、相当な変革や改革が必要になる。

それは「アベノミクス」のような二枚舌のイリュージョンではなく、
「本物」の何かが必要になるのだと思う。


最近の動向を見ていると、本格的に何かが変わっていくのは
2024年以降なのかもしれない。

2013~2015:アベノミクス イリュージョン
2015~2018:衆参同日選挙を控えた混乱期・低迷期
2019~2020:東京オリンピック イリュージョン
2021~2023:ポストオリンピック低迷期

それまでの間は、イリュージョンはイリュージョンと見極めの上、
相場が上がっても下がっても利益が出せるように、ヘッジ、ショート、
ベア等の活用に励むべきではないだろうか。




▼もし少しでもお役に立てたようでしたら、クリックしていただければ幸いです▼


にほんブログ村

<今後の重要日程>

日程 予定
2014/7/14-15 集団的自衛権に関する集中討議
2014/7/14-15 日銀金融政策決定会合
2014/7/24 貿易収支速報(2014/6)
http://www.customs.go.jp/toukei/latest/index.htm
2014/7/29 家計調査(2014/6)
http://www.stat.go.jp/data/kakei/
2014/7/下旬 第一四半期決算が出始める
2014/8/8 国際収支速報(2014/6)
http://www.mof.go.jp/international_policy/reference/balance_of_payments/index.htm
2014/8/13 4-6月期GDP一次速報
http://www.esri.cao.go.jp/jp/sna/menu.html
2014/11/17 7-9月期GDP一次速報
2014/12 消費税10%判断(予定)
2015/10 消費税10%(予定)



(26年チャート)1988/1/4~2014/7/14
07-14-2014_23-41-48_1.png

(14年チャート)2000/1/4~2014/7/14
07-14-2014_23-41-56_1.png

(2年チャート)2012/1/4~2014/7/14
07-14-2014_23-42-03_1.png


未来投資2050 Twitter (@mis2050)

▼もし少しでもお役に立てたようでしたら、クリックしていただければ幸いです▼


にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー
前の5件 | -
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。