So-net無料ブログ作成
検索選択
6.2010年代の株式投資テーマ ブログトップ
前の5件 | -

2013年5月23日(木) 1992年以来の上値抵抗線は重かった・・・ [6.2010年代の株式投資テーマ]

■2013年5月23日(木) 1992年以来の上値抵抗線は重かった・・・

最近再三チャートで指摘しているように、1992年以来の上値抵抗線は
16,000円近辺であったが、やはりその壁は越えられなかった・・・。

そして、前場が比較的おとなしかったばかりに、今や最大の「仕手筋」
となった日銀のETF砲が火を噴くこともなく、日経平均は待ちに待った暴落。

おかげさまで、逆指値による売り逃げ作戦が発動され利益確定。

それに、「日経平均ベア」を仕込んだかいがあるというものである。
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=1580.T

まだ下値があると思うようなら、これに取り組むのも妙味がある。
たとえ下げ相場であっても、それなりの収益機会があるのである。


▼「ベアノミクス相場」での収益機会

<円安>
 外貨、外株、外債

<債券安>
 日本債券ベア
http://mis.blog.so-net.ne.jp/2013-05-10-1

<株安>
 日経平均ベア
http://mis.blog.so-net.ne.jp/2013-05-10


そして、今後の重要日程おさらい。

成長戦略のとりまとめ(閣議決定)が6/14(金)に決定。

これを土産に週明け6/17~のG8に出かけるつもりであったが、
日本のせいでマーケットのボラティリティーが高くなったといって、
世界からボコボコにされるんじゃろうの~。

そうすると、ますます株安である。
ワシャ知らんぞな。合掌。


<今後の重要日程>

日程 予定
5/16(木) 【済】8:50 内閣府 GDP速報発表(1-3月期)
5/17(金) 【済】成長戦略第2弾発表(農地の集約化、農産品の輸出増、集中投資促進期間、大学改革)
6/5(水) 成長戦略第3弾発表(特区や民間資金を活用した社会資本整備(PFI)推進が柱)
6/9(日) 「0増5減」で衆参同日選に持ち込むかどうか判断
6/14(金) 東京都議会議員選挙告示
6/14(金) 成長戦略とりまとめ
6/17(月)~ G8サミット(イギリス) 6/17-18
6/23(日) 東京都議会議員選挙
6/25(火) 3月期決算企業の株主総会佳境
6/26(水) 今国会 会期末
7月中旬 TPP会合 マレーシア開催(7/11-25のいずれかに開始)
7/9(火) 参議院議員選挙公示
7/21(日) 参議院議員選挙
8月 経済財政諮問会議→2014年度予算の概算要求閣議決定へ
8/12(月) 8:50 内閣府 GDP速報発表(4-6月期)
9/7(土) 2020年オリンピック開催地決定
9/9(月) 8:50 内閣府 GDP二次速報発表(4-6月期)
9/30(月) 消費税率上昇に対する経過措置(2013/9/30までの契約であれば、完成・引き渡しが2014/4以降でも現行税率適用)の終了


さて、チャートは以下の通り。
(チャート1)1998/1/4~2013/5/23
20130523_chart_1.png

(チャート2)2000/1/4~2013/5/23
20130523_chart_2.png


未来投資2050 Twitter (@mis2050)

▼もし少しでもお役に立てたようでしたら、クリックしていただければ幸いです▼


にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

2013年5月22日(水) 成長戦略第三弾のヒント [6.2010年代の株式投資テーマ]

■2013年5月22日(水) 成長戦略第三弾のヒント


6月にとりまとめられる成長戦略の概要を知る上では、本日開催の
産業競争力会議が役に立つ。

興味のある方は下記より資料をご覧いただきたい。


第9回 産業競争力会議 配布資料
平成25年5月22日
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/keizaisaisei/skkkaigi/dai9/siryou.html


背後で各中央官庁の皆さんががんばって資料を作っておられる
様子が目に浮かぶではないか(笑)。

自民党の参院選公約検討もいよいよ大詰めのようだし、
陰では各省庁のかけひきが活発化しているようである。


さて、中でも目を引くのは、ニュース等でも話題になっていた
東京標準時間」導入プラン。
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/keizaisaisei/skkkaigi/dai9/siryou9-2.pdf

詳細は中身を読んでいただきたいが、東京の時間を現在より
2時間早めようというもの。

20130522_timezone.png

20130522_timezone2.png

そうすると、東京回帰が起こるんだそうな・・・。

ますます辺境となった東京マーケットが忘れ去られるだけだと思うのは
小生だけだろうか。


また、標準時を2時間早くすれば、アフターファイブも長く・明るくなって、
消費が活性化し、家庭の団らんも復活するとか。

それにしても、もはや死語かと思っていた「アフターファイブ」という単語。
今どき「アフターファイブ」なんて東京都の公務員だけなのでは?
普通の会社なら「アフターファイブ」が「アフターセブン」になるだけですぞ。


<今後の重要日程>

日程 予定
5/16(木) 【済】8:50 内閣府 GDP速報発表(1-3月期)
5/17(金) 【済】成長戦略第2弾発表(農地の集約化、農産品の輸出増、集中投資促進期間、大学改革)
6/5(水) 成長戦略第3弾発表(特区や民間資金を活用した社会資本整備(PFI)推進が柱)
6/9(日) 「0増5減」で衆参同日選に持ち込むかどうか判断
6/14(金) 東京都議会議員選挙告示
6月中旬 成長戦略とりまとめ
6/17(金)~ G8サミット(イギリス) 6/17-18
6/23(日) 東京都議会議員選挙
6/25(火) 3月期決算企業の株主総会佳境
6/26(水) 今国会 会期末
7月中旬 TPP会合 マレーシア開催(7/11-25のいずれかに開始)
7/9(火) 参議院議員選挙公示
7/21(日) 参議院議員選挙
8月 経済財政諮問会議→2014年度予算の概算要求閣議決定へ
8/12(月) 8:50 内閣府 GDP速報発表(4-6月期)
9/7(土) 2020年オリンピック開催地決定
9/9(月) 8:50 内閣府 GDP二次速報発表(4-6月期)
9/30(月) 消費税率上昇に対する経過措置(2013/9/30までの契約であれば、完成・引き渡しが2014/4以降でも現行税率適用)の終了


さて、チャートは以下の通り。
(チャート1)1998/1/4~2013/5/22
20130522_chart_1.png

(チャート2)2000/1/4~2013/5/22
20130522_chart_2.png


未来投資2050 Twitter (@mis2050)

▼もし少しでもお役に立てたようでしたら、クリックしていただければ幸いです▼


にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

2013年5月21日(火) 日経平均株価、再度1万円割れの可能性と時期は? [6.2010年代の株式投資テーマ]

■2013年5月21日(火) 日経平均株価、再度1万円割れの可能性と時期は?

またしても日経平均は高値更新。
小幅とはいえ、これで6営業日連続の高値更新となった。
そして、今夜のNYもすでに上がりつつあるようだ。

さて、“バブルの象徴”であるガンホーも値を消してきたようだし、
いよいよか?

それにしてもひどいのはこの特集。
「日経平均株価、2万円突破の可能性と時期は?」
http://info.finance.yahoo.co.jp/kabuyoso/question/detail/101087

これがYahooのトップトピックなのだから、天井が近づいている証拠であろう。

煽ることはやめて、再度1万円割れの可能性についても考察してもらいたいものだ。



<今後の重要日程>

日程 予定
5/16(木) 【済】8:50 内閣府 GDP速報発表(1-3月期)
5/17(金) 【済】成長戦略第2弾発表(農地の集約化、農産品の輸出増、集中投資促進期間、大学改革)
6/5(水) 成長戦略第3弾発表(特区や民間資金を活用した社会資本整備(PFI)推進が柱)
6/9(日) 「0増5減」で衆参同日選に持ち込むかどうか判断
6/14(金) 東京都議会議員選挙告示
6月中旬 成長戦略とりまとめ
6/17(金)~ G8サミット(イギリス) 6/17-18
6/23(日) 東京都議会議員選挙
6/25(火) 3月期決算企業の株主総会佳境
6/26(水) 今国会 会期末
7月中旬 TPP会合 マレーシア開催(7/11-25のいずれかに開始)
7/9(火) 参議院議員選挙公示
7/21(日) 参議院議員選挙
8月 経済財政諮問会議→2014年度予算の概算要求閣議決定へ
8/12(月) 8:50 内閣府 GDP速報発表(4-6月期)
9/7(土) 2020年オリンピック開催地決定
9/9(月) 8:50 内閣府 GDP二次速報発表(4-6月期)
9/30(月) 消費税率上昇に対する経過措置(2013/9/30までの契約であれば、完成・引き渡しが2014/4以降でも現行税率適用)の終了


さて、チャートは以下の通り。
(チャート1)1998/1/4~2013/5/21
20130521_chart_1.png

(チャート2)2000/1/4~2013/5/21
20130521_chart_2.png

未来投資2050 Twitter (@mis2050)

▼もし少しでもお役に立てたようでしたら、クリックしていただければ幸いです▼


にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

2013年5月20日(月) 官製バブルの終焉は「ユニクロショック」か? [6.2010年代の株式投資テーマ]

■2013年5月20日(月) 官製バブルの終焉は「ユニクロショック」か?

今日も日経平均は高値更新。

株価は上値抵抗線へと接近してきており、いよいよ官製バブルも
クライマックスかもしれない。

それにしても、相も変わらずアナリストと称する方々のコメントは、
「年末2万円!」だの「年央1万8千円!」だの、強気なものばかり。

私がこの1週間でお会いした証券業界関係者は、皆さん口をそろえて
「この相場も7/21の選挙まで」とおっしゃいますがの~。

・・どっちが正直なコメントなのか、察しはつきますよね?


さて、政府はいよいよ円安を止めにかかりました。
103円が近づいてくると、甘利氏がコメントして「口先介入」。
今のところ、口先が効いている様子。

債券は相変わらず乱高下。
財務省・金融庁筋は、麻生氏が変なことをコメントするのではないかと
毎日ヒヤヒヤ。
ただ、マーケット関係者は麻生氏のコメントを最初から信用していない
ので、幸いにも問題なし(笑)。

そして株式市場ですが、こちらはなかなか難しい。
政府と日銀がグルになった「官製バブル」。

2000年の「光通信の20営業日連続ストップ安」、2006年の「ライブドアショック」
に続き、バブルの終焉を飾るのは「ユニクロショック」でしょうか。

http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=9983.T
予想ではなく、実績ベースではありますが、PERはすでに55倍。PBRは7倍。
日経平均寄与度が最も高い同社の指標がこれですからね、
過熱以外の何物でもないでしょう。

果たして、「信用買い方」の5倍いる「信用売り方」が勝利を収めるのか?
今後の動きから目が離せません。



さて、今後の重要日程おさらいです。




<今後の重要日程>

日程 予定
5/16(木) 【済】8:50 内閣府 GDP速報発表(1-3月期)
5/17(金) 【済】成長戦略第2弾発表(農地の集約化、農産品の輸出増、集中投資促進期間、大学改革)
6/5(水) 成長戦略第3弾発表(特区や民間資金を活用した社会資本整備(PFI)推進が柱)
6/9(日) 「0増5減」で衆参同日選に持ち込むかどうか判断
6/14(金) 東京都議会議員選挙告示
6月中旬 成長戦略とりまとめ
6/17(金)~ G8サミット(イギリス) 6/17-18
6/23(日) 東京都議会議員選挙
6/25(火) 3月期決算企業の株主総会佳境
6/26(水) 今国会 会期末
7月中旬 TPP会合 マレーシア開催(7/11-25のいずれかに開始)
7/9(火) 参議院議員選挙公示
7/21(日) 参議院議員選挙
8月 経済財政諮問会議→2014年度予算の概算要求閣議決定へ
8/12(月) 8:50 内閣府 GDP速報発表(4-6月期)
9/7(土) 2020年オリンピック開催地決定
9/9(月) 8:50 内閣府 GDP二次速報発表(4-6月期)
9/30(月) 消費税率上昇に対する経過措置(2013/9/30までの契約であれば、完成・引き渡しが2014/4以降でも現行税率適用)の終了


さて、チャートは以下の通り。
(チャート1)1998/1/4~2013/5/20
20130520_chart_1.png

(チャート2)2000/1/4~2013/5/20
20130520_chart_2.png


未来投資2050 Twitter (@mis2050)

▼もし少しでもお役に立てたようでしたら、クリックしていただければ幸いです▼


にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

2013年5月19日(日) 今後の重要日程おさらい [6.2010年代の株式投資テーマ]

■2013年5月19日(日) 今後の重要日程おさらい

7月の選挙までは大盤振る舞いで、自民党の圧勝。

しかし、成長戦略の内容を見ると、規制は大して変わりそうもなく、
決め手は「補助金」という施策ばかり。財源はあるのか?

で、8月の経済財政諮問会議で、「プライマリーバランスの改善を考えると
やっぱりそこまで補助金出すのはムリ」なんてヌかすのでしょうなぁ。



さて、今後の重要日程おさらいです。


<今後の重要日程>

日程 予定
5/16(木) 【済】8:50 内閣府 GDP速報発表(1-3月期)
5/17(金) 【済】成長戦略第2弾発表(農地の集約化、農産品の輸出増、集中投資促進期間、大学改革)
6/5(水) 成長戦略第3弾発表(特区や民間資金を活用した社会資本整備(PFI)推進が柱)
6/9(日) 「0増5減」で衆参同日選に持ち込むかどうか判断
6/14(金) 東京都議会議員選挙告示
6月中旬 成長戦略とりまとめ
6/17(金)~ G8サミット(イギリス) 6/17-18
6/23(日) 東京都議会議員選挙
6/25(火) 3月期決算企業の株主総会佳境
6/26(水) 今国会 会期末
7月中旬 TPP会合 マレーシア開催(7/11-25のいずれかに開始)
7/9(火) 参議院議員選挙公示
7/21(日) 参議院議員選挙
8月 経済財政諮問会議→2014年度予算の概算要求閣議決定へ
8/12(月) 8:50 内閣府 GDP速報発表(4-6月期)
9/7(土) 2020年オリンピック開催地決定
9/9(月) 8:50 内閣府 GDP二次速報発表(4-6月期)
9/30(月) 消費税率上昇に対する経過措置(2013/9/30までの契約であれば、完成・引き渡しが2014/4以降でも現行税率適用)の終了


さて、チャートは以下の通り。
(チャート1)1998/1/4~2013/5/17
20130517_chart.png

(チャート2)2000/1/4~2013/5/17
20130517-2_chart.png


未来投資2050 Twitter (@mis2050)

▼もし少しでもお役に立てたようでしたら、クリックしていただければ幸いです▼


にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー
前の5件 | - 6.2010年代の株式投資テーマ ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。